2011年12月またまたお邪魔して夢のようなひとときを過ごしたお話

2011年12月鈴木悦郎個展「絵展楽」
鈴木悦郎画

※2011年12月の絵展楽は、終了しています。

2011年12月、またまたまた、今年も埼玉の≫レストラン・アルピーノの、銀花ギャラリーで行われている、鈴木悦郎先生の恒例の冬の個展「絵展楽」に、お邪魔してしまいました。年に一回のお楽しみ、私の宝物の時間です!

 

2011年12月絵展楽 鈴木悦郎 月の宴雪月花

2011年12月絵展楽 鈴木悦郎

鈴木 悦郎 絵展楽

※終了しています

≫あるぴいの銀花ギャラリー
さいたま市大宮区北袋町1-130
AM11:00〜PM18:00
※火曜定休

今年もますます素敵な悦郎先生の笑顔にお目にかかれて、本当に感激いたしました・・・!

鈴木悦郎先生

前日の皆既月食はあいにく途中まで曇りだったのですが、当日は朝から良いお天気で、家を出る時に、きれいな満月がまだ見えました。
そして朝7時発の新幹線からは、橙色の朝日が山からのぼるのが見えました。
そして念願の富士山も・・・!


午前中は、東京文京区の弥生美術館で25日(日)まで行われている「中原淳一の少女雑誌『ひまわり』展」を見てまいりました。※現在終了しています。
中原淳一先生とともに『ひまわり』を手がけてこられた悦郎先生のコーナーがお目当てだったのですが、当時の貴重な先生の原画や付録などに感激したことはもちろん、他の数多くの『ひまわり』を彩ってきた憧れの展示品たちに、しばし時間を忘れて夢中で鑑賞いたしました。悦郎先生のインタビュー記事の載った本も購入いたしました!  ゆっくりじっくり読んでいきたいです!




さて。
午後から訪れたなつかしいアルピーノさまのギャラリーにも、やわらかなおひさまの光がいっぱいです。
またまた、みなさまのあたたかな笑顔、先生のやさしい笑顔、美しい作品たちに、会えました!

鈴木悦郎先生「2011年絵展楽」会場鈴木悦郎先生「2011年絵展楽」会場鈴木悦郎先生「2011年絵展楽」会場


展示されている美しい絵画たちは、初日にほぼ完売だったそうです。お好きな絵をお選びになりたい方は、ぜひ初日にお越しくださいね・・・とのことです! 
(画像をクリックすると少し拡大します。撮影技術未熟のため、反射がうつり込んでいるところがありますが、なにとぞご容赦くださいませ)

パストラレそわれ花ひらく雪のロンド


月代の樹赤い花bllet春告げ花


今年の絵展楽にも、美しい富士山を描いた作品たちがあったのですが、・・・撮影がどうしてもうまくいきませんでした。(反射がうつり込んでしまうのです)
申し訳ございません!
ぜひ絵展楽の会場で、本物の美しさをご堪能くださいませ。

会場


月の宴雪月花


DMにもあったこの美しい絵は、制作に三か月かかったそうです!
一枚の絵に四季と月が繊細におりこまれている贅沢さ。
ひとめぼれだったのですが、すでに絵展楽初日に売れてしまったそうです。納得!

そして今回、なんとなんと、先生の制作中のお写真が・・・!

制作中のお写真


ご自宅で制作なさっている先生の、貴重な貴重な一枚です。
こんな風に、ひと筆ひと筆、魂をそそぎこまれていたのですね。感激してしまいました。


2012年干支色紙 辰


来年の干支の色紙です。(この写真にも、反射がうつり込んでいますね、ごめんなさい)
悦郎先生のモダンでとこか愛らしい辰の色紙。こちらも、すでに完売状態だそうです!

会場には、嬉しいETSUROグッズたちがありました!
これまでのDMなどにもなった作品の美しいポストカードたち ↓ をはじめ(なんと一枚50円なのですよ! 良心的なお値段ですよね・・・)、


ポストカードたち


ETSUROスタンプ、それに真創さまの新発売のグッズたちのお目見えです。着実に宝物か増えていきます・・・!



etsuroのグッズたち



今回、アルピーノ村のレストラン・イタリア料理のイルクォーレで、美味しいパスタのお食事をいただきました。
落ち着いた店内にさりげなく飾られた悦郎先生の絵が、いっそう華やかさを添えてくれます!

etsuroステンドグラス

うーむ、むむむ、どうも撮影技術が未熟すぎますが・・・ごめんなさい。
本物は、もちろんもっと色鮮やかで、光に満ち溢れていて、きれいです。
こちらの壁にも。
先生のアートたちが光をあびて、なんてきれい。
上部のさりげない窓のステンドグラスも、お魚とハートのアートも、もちろん先生の作品たちです!
美味しい食事の嬉しいスパイス。


etsuroステンドグラスと絵画たち



今年も先生に念願の握手をしていただいて、まさに、とびっきりの一日になりました。
今回もお世話になったみなさま、本当にありがとうございました! 
私にまでお声をかけてくださった先生のファンのみなさま、お目にかかれて嬉しかったです。ここは自然に先生の作品とお人柄を慕って心温かな人々が集う日だまりのような場所なのですね。

↓今回先生のご自宅から一緒にやってきた可愛い招き犬のワンちゃん、ケンタロウくんにも会えました♪ 外で賢く見守っています。

ケンタロウくん



こちらは今回のおみやげ。この包装紙も、もちろん悦郎先生のデザイン。これが毎回のお楽しみなのです。

おみやげ

美味しいケーキたち

宝石のようなケーキたち。子どもたちと本気のジャンケンとあいなりました(笑)。

おみやげたち

並べて幸せ、眺めてうっとり・・・のETSUROグッズたち。大切な人に贈りたいな。
(これらのてぬぐいやカードたちは、真創さまのWEBショップでも購入できるそうです。嬉しいですよね!)

上の写真のいちばん奥のクリスマスツリーのカード、本体のデザインも色遣いも繊細でお洒落な上に、封筒のこだわりがとっても素敵でびっくり。ハート模様が透けているのが、おわかりでしょうか? ツリーのカードを封筒に入れると、カードのピンク色のハートがぴったり重なるしくみなのですね。

etsuroクリスマスカード

可愛いクリスマスのタグもあります↓

etsuroクリスマスタグ← ひっくりかえしても嬉しい♪ →etsuroクリスマスタグ



etsuroてぬぐい


このてぬぐい、デザインも色もとても味わい深くてぬくもりがあって、大好き。帯の文字も先生のフォント。
家に帰って、早速、広げて見ました。


てぬぐい


紺色の綺麗なことといったら!
それに、この葉っぱの可憐で優雅なフォルム、しっとりした色遣いはどうてしょう?
それぞれなんという色なのかしら。
なんて贅沢なてぬぐいでしょう・・・!

てぬぐい
 

さらに、悦郎先生のご自宅のお庭のみかんをいただいてしまいました。
枝付きの立派なみかんに、子どもたちが「みかんがり」だと大はしゃぎ! 甘い甘いみかんでした。

みかん 

本当に今回も、年に一度のサンタクロースのプレゼントのような、幸せな幸せなひとときを、ありがとうございました!

▲上へ

★アルピーノさまのご協力をいただきました。ありがとうございました!
画家の鈴木悦郎先生の許可を得て画像を掲載しています。無断転載等はどうぞご遠慮くださいませ。


鈴木悦郎先生の絵本たちのトップページへ
鈴木悦郎先生の絵本たちのトップページへ

HOMEへ
くどー★La★ちぇこさんの絵本日記HOMEへ

Copyright (c)2005-2011 kudolacieko All Rights Reserved